地球はともだち

カレンダー展12人のプロフィール環境ポスター展ポスター作品ホーム

 

Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player

 

「地球はともだち」は、グラフィックデザイナー、イラストレーター、書家などのクリエーターが、環境問題を展覧会等を通じてアピールしていこうという趣旨のもとに自然発生的にできた団体です。
その成立は1990年に「地球はともだち・チャリティカレンダー展」を開催したことから始まりました。12名のデザイナーたちが12枚もののカレンダーを発表・販売し、その売り上げを社会福祉事業に寄付する…ところからスタートしています。

 

 

 
チャリティ・カレンダー展
今年で23年目を迎えました。多くの方々がチャリティにご協力くださり、過去の数年には100万円を超える額を…。NHK厚生事業団や読売光と愛の事業団を通じて、寄付をかさねています。昨年は東北三県にカレンダーとともに寄付しました。
カレンダー展のメンバーは12名です。
 

 

 

地球はともだち・環境ポスター展
また、2001年から環境ポスター展を開催する運びとなりました。40数名のアーチストがB1判サイズのポスターを制作・展示しています。
会場はミツムラ・アート・プラザ。昨年は八王子のエコプラザでも開催しました。
また、昨年は、過去6回の作品200点余の作品から163点を一挙に公開する「163点の環境ポスター展・地球はともだち」を7月に開催し、大きな反響を呼びました。

『地球はともだち』シンボルマークをご使用ください。